【音楽監督】

音楽監督 井口信之輔 

千葉県出身。船橋市立葛飾中学校管弦楽部にてコントラバスと出会い、オーケストラ、吹奏楽と中高の部活動で音楽の面白さに魅了され洗足学園音楽大学にて学ぶ。

2010年に同大学卒業後は、コントラバス奏者としての活動を軸に自らの原体験から音楽の面白さを次の世代に伝えるべく、指導者としての道も歩み始め、部活動からアマチュアオーケストラ、吹奏楽団まで幅広い団体の指導にあたる。

レッスンで大切にしていることは『教える教わるでなく、一緒に考え提案する』こと。

また、SNSを駆使して自らの活動を発信し、教育機関にて様々なキャリアを持つ社会人を招く土曜講座に登壇したり、オンラインレッスンを展開したり、全国の専門的な指導を受ける機会のない吹奏楽部でコントラバスを弾く中高生の相談に耳を傾けブログで自ら執筆した教則本を公開するなど音楽と発信力を掛け合わせた活動を展開している。

これまでにコントラバスを寺田和正、菅野明彦、黒木岩寿各氏に師事。よこはま月曜吹奏楽団指揮者、板橋区演奏家協会理事。好きな作曲家はヨハン・シュトラウスとその一家。

指導実績、日々の活動はブログで発信中!